2007年07月22日

昼ドラ劇場「愛の嵐」〜最終話〜

今、ひとつの愛が終わりを告げようとしていた・・・。

今、ひとつの恋が儚くも砕け散ろうとしていた・・・。


犬種の違いを超え、愛し合っていたチワワのレモン(♂・1歳)とパピヨンのカリン(♀・1歳)。

レモンが同じチワワのココ(♀・3ヶ月)と出会った事により、二人(犬)の愛は、更に深い迷宮へと入り込もうとしていた。

070715_214359.JPG

レモンがココに心変わりしたのではないかと、激しくなじるカリン。


しかし、レモンは知っていた・・・

070720_102121.JPG

そう。レモンは知っていたのだ。
毎日、カリンが婚約者である同じパピヨンのみかん(♂・6歳)と、仲良く二頭引きリ−ドで散歩を楽しんでいることを・・・。

070720_125905.JPG

そしてレモンは気付いていた。
カリンが本当は婚約者のみかんを愛していることを・・・。


レモン 「キミは本当はみかんさんが好きなんだろう?」
カリン 「何を言うの?!私が本当に好きなのはレモンさんよ!!」
レモン 「僕は気付いてしまったんだ!やはりパピヨンはパピヨン同士。チワワはチワワ同士で結ばれるのが一番だってことに!!キミ幸せにしてくれるのは、みかんさんなんだ!」
カリン 「れ、レモンさん・・・」
レモン 「周りに反対されながらもキミを愛する事に疲れたんだ。・・・そんな時、僕はココに出会った。ココの存在が僕を癒してくれたんだ!」

070609_113604.JPG

断腸の想いでカリンに別れを告げるレモン。

070720_133110.JPG

二人(犬)は愛し合った日々を後悔などしていなかった。

ただ今は、お互いの幸せを願うのみであった・・・。

070720_103725.JPG

カリンとみかんの幸せを願いつつ、ココと新たな犬生を歩むことを決意したレモン。


激しく吹き荒れていた愛の嵐は去り、穏やかな日差しがレモンの頭上に降り注ぐのであった・・・・・

〜完〜



(この物語は、カリンちゃんの飼い主さんの許可を得て書いています。
昼ドラ風に愛憎ドロドロっぽく冗談で書いていますので、決して本気でレモンがカリンを勝手に捨てたワケではありません。
その辺をご理解いただけると嬉しいです。)




チワワ・ランキング参加中↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ チワワへレモンがひどい男だと思う人はクリック★許してやってくれる人もクリック☆















ニックネーム ゆみぽん at 01:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 昼ドラ劇場「愛の嵐」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

昼ドラ劇場「愛の嵐」〜第五話〜

チワワのレモン(♂・1歳)とパピヨンのカリン(♀・1歳)・・・。

彼らは初めて出会った瞬間から恋に落ち、愛を育んできた・・・。

しかしカリンは先住犬であるパピヨンのみかん(♂・6歳)のお嫁さんになる為に姉の家にやって来た犬。

犬種の違うレモンとの愛は成就するはずもなかった。

070516_114840.JPG DSC03636.JPG

許されない愛とわかっていても、二人(犬)の愛が止まることはなかった。

DSC03623-2.JPG DSC03628.JPG

いつも寄り添い、変わらぬ愛を近い合う二人(犬)・・・。


そんなある日、レモンの家にチワワの女の子がやって来た!

070614_142315~000.JPG

その瞬間、レモンの中で何かが変わろうとしていた・・・

070620_095122.JPG

ココと毎日一緒に過ごしていく内に、ココの存在が日増しに大きくなっていくのを感じるレモン。


永遠かと思われた愛も、今、変化が訪れようとしていた・・・。


〜第五話・完〜




昼ドラ劇場「愛の嵐」第一話〜第四話はコチラから!




チワワ・ランキング参加中↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ チワワへレモンの心変わりを許せる人はクリック☆あきれる人もクリック★

ニックネーム ゆみぽん at 23:45| Comment(7) | TrackBack(0) | 昼ドラ劇場「愛の嵐」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

昼ドラ劇場「愛の嵐」第四話

犬種の違いを越え、深く愛し合うレモン(チワワ・7ヶ月)とカリン(パピヨン・7ヶ月)。

今まさに、過酷な運命の渦が二人(犬)を飲み込もうとしていた・・・


ある日のこと、偶然にもある現場に遭遇し、衝撃を受けるレモン。


DSC03083.JPG



それは愛するカリンが婚約者みかんと仲良く散歩する姿であった・・・。


DSC03098.JPG


カリンとみかんをつなぐ二頭引きリ−ドが、まるで二人(犬)を結ぶ赤い糸に見え、激しい嫉妬にかられるレモン。

 レモン 「所詮、キミは同じパピヨンのみかんの方がいいんだろ!」
 カリン 「何を言ってるの?みかんとは同じ家に住んでいるんですもの、散歩ぐらいするわ!私の気持ちが信じられないの?!」

愛するがゆえ、醜い嫉妬だと解っていてもカリンを責めることを止められないレモン。

カリンも自分の気持ちが伝わらないもどかしさから苛立ち、いつしか二人(犬)は激しく争うのであった・・・。

DSC03000.JPG


このまま二人(犬)の愛は終わってしまうのか?!
二人(犬)の絆は、こんな事で切れてしまうのか?!


・・・・・・・・。

しばらく争った後、急に我に返る二人(犬)。
二人(犬)とも、こんなつまらない争いで別れることだけは本意ではなかった。

DSC03037.JPG DSC03039.JPG


 カリン 「私が好きなのはレモンさんだけよ!たとえ周りから反対されても気持ちは変わらないわ!」
 レモン 「僕もだよ、カリン・・・」

DSC03038.JPG


二人(犬)の愛はさらに深まっていく。
その勢いを止める事は、もはや誰にもできそうになかった・・・。

〜第四話 完〜

  



今月はドギ−マンの人気者コンテストに参加中!!
投票はコチラから!
皆様、レモンに清き1票を!!(*^_^*)



チワワ・ランキング参加中↓↓↓現在33位
にほんブログ村 犬ブログ チワワへレモンとカリンの愛を応援してくださる方はクリックお願いします!









ニックネーム ゆみぽん at 18:14| Comment(6) | TrackBack(0) | 昼ドラ劇場「愛の嵐」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月19日

昼ドラ劇場「愛の嵐」第三話

チワワとパピヨンという犬種の違いを乗り越え愛し合うレモン(チワワ・6ヶ月)とカリン(パピヨン・6ヶ月)。

カリンとの仲を認めてもらう為にもレモンはとうとうカリンの婚約者みかん(パピヨン・5歳)と1対1での話し合いに挑むことになった。

DSC02373.JPG


しかし、カリンを奪いたい為、焦るレモンに対して、みかん(パピヨン・5歳)は動じる事なく話し合いは平行線に終わった・・・。

みかんの落ち着いた大人の魅力に、かなわないものを感じ、カリンの幸せを思い、身を引く事を決意するレモン。


DSC02411.JPG


レモンはカリンの幸せの為、断腸の想いで別れを告げた。


DSC02422.JPG


レモン 「所詮、僕達はチワワとパピヨン。キミはみかんさんと結婚した方が幸せになれ
     る!」
カリン 「勝手な事を言わないで!私はレモンさんが好きなのよっっ」

カリンの激しい情熱に動揺するレモン。


DSC02419.JPG DSC02410.JPG


やはり二人(犬)は別れることができなかった。

周囲から許されない愛だとは判っていても、二人(犬)の絆はますます深まっていく・・・。

二人の愛の行方は泥沼の方向へと向かおうとしていた・・・。


〜第三話・完〜





ふぅ〜〜(^_^メ)
やっぱ昼ドラはやめられまへんなぁ顔(イヒヒ)

みかんがスゴク優しい良い子なので、みかんの子供を残したいっていうなんちゃんさんの気持ちは判るんだよね顔(汗)

でもすっごく仲の良いレモンとカリンを見てると二人(犬)の赤ちゃんも見てみたい気がするし・・・顔(メロメロ)

どっちにしろ、カリンがまだまだ子供なので、2歳になる頃まで赤ちゃんなんて無理だし、レモンにはこれから頑張って男を上げてもらって、なんちゃんさんに認めてもらわないとねっGood顔(イヒヒ)

皆様、これからもレモンとカリンちゃんを応援してやってくださいexclamationぴかぴか(新しい)






チワワ・ランキング参加中↓↓↓現在30位
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ レモンとカリンの愛にクリッククリック♪





ニックネーム ゆみぽん at 18:12| Comment(7) | TrackBack(0) | 昼ドラ劇場「愛の嵐」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

昼ドラ劇場「愛の嵐」第二話

チワワとパピヨンという犬種の違いを超え、愛し合う二人(犬)。

しかし、その愛は周囲から許されない愛だった・・・。


少しでもカリン(パピヨン・5ヶ月♀)と一緒にいたいレモン(チワワ・5ヶ月♂)。

レモン母の協力もあり、ドッグトレ−ナ−さんの訓練を一緒に受けることになった。

しかし、そこにはカリンの婚約者みかん(パピヨン・5才♂)の存在もあった。

それでも一緒に訓練を受けれる事を喜び合う二人(犬)。


DSC02104.JPG 06-11-24_12-28.jpg

お互いを励ましあい、一緒に訓練を受けれる事を喜びあう・・・。


DSC02081.JPG ←みかん訓練中

↓↓↓その頃の二人(犬)↓↓↓
DSC02097.JPG


若い二人(犬)はお互いしか見えておらず、婚約者みかんの存在さえ眼中になかった・・・。


どれだけ愛し合っていても結ばれる事を許されない二人(犬)だが、それでも惹かれあう事を止められず、愛を深め合っていく・・・。

DSC02120-2.JPG


愛が成就する時が来るのか!!
過酷な運命の渦に飲み込まれていくのであった・・・。


〜第二話〜 完




・・・・またやっちゃった黒ハート「愛の嵐」・・・たらーっ(汗)

なんか、レモンとカリンが仲良く遊んでるのを見てると、昼ドラの世界を連想しちゃうのよね−(^_^;)うふふ黒ハート

このまま成犬になっても仲良しのままでいてくれたらいいなぁわーい(嬉しい顔)
・・・みかん(パピヨン・5才♂)の立場がかわいそうだけどたらーっ(汗)


これからもレモンとカリンの愛を成就させる為、応援お願いしますGood




チワワ・ランキング参加中↓↓↓現在31位
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ「愛の嵐」の読者はポチッとお願いします!
ニックネーム ゆみぽん at 16:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 昼ドラ劇場「愛の嵐」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

昼ドラ劇場「愛の嵐」

運命の導きにより、出会うべくして出会った二人(犬)・・・。

しかし運命は決して二人(犬)に優しくはなかった。

DSC01916.JPG DSC01917.JPG


チワワとパピヨン・・・犬種の違いという障害を乗り越え愛し合う若い二人(犬)。

しかし、カリンは先住犬みかんのお嫁さんになる為にやって来た犬。
二人(犬)の愛は成就するはずもなかった・・・

DSC01916.JPG


DSC01493.JPG


婚約者の存在・・・親の反対。
運命に翻弄されていく二人(犬)。


DSC01071.JPG


数々の困難の嵐が吹きすさぶ中、二人はそれでもしっかりと抱き合うのであった・・・。



〜 「愛の嵐・第一回」 完 〜



「ヒ−トも来てない子供相手に何言ってんの?!」むかっ(怒り)

あ・・・・なんちゃんさんの声が聞こえて来たわ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

まだ二人(犬)共、生後5ヶ月だもんねぇたらーっ(汗)

ごめんあそばせ−あせあせ(飛び散る汗)


だって、あんまりレモンとカリンちゃんの仲が良いから、つい黒ハート
カリンとみかんは、ちっとも仲良しじゃないじゃ−ん顔(イヒヒ)

でも後1年後にはレモンもカリンちゃんも成犬になる。
昼ドラ劇場「愛の嵐」は泥沼の展開を迎えていくはずだわっっ


皆様、1年後の展開を楽しみにしていて下さい顔(イヒヒ)



チワワ・ランキング参加中↓↓↓現在30位
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ二人の愛をポチッと応援お願いします!








ニックネーム ゆみぽん at 18:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 昼ドラ劇場「愛の嵐」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする