2007年10月18日

ドッグトレ−ナ−さんの訓練 〜ココ編・4回目〜

ドッグトレ−ナ−さんの訓練は全4回で1ク−ル。
今回でココちゃんの訓練は4回目なので、ひとまず終了です★
レモンの時は4ク−ル(全16回)訓練してもらって、脚側行進や前面定座まで教えてもらったけれど、ココには「伏せ」までを教えてもらえるようにお願いしていました。

ココちゃんは「伏せ」させようとしてもスグに引っくり返ってお腹を見せてしまうので、レモンの時と全く違って、私では教えられなくてあせあせ(飛び散る汗)
だからトレ−ナ−さんにお願いしたんですぅ(^^ゞ

前回で、見事「伏せ」をマスタ−したココちゃんぴかぴか(新しい)

もう「伏せ」というコマンドの意味を理解しているので、後はそれを強化しなくてはいけません。

なので今回は今まで覚えたコマンドの強化ひらめきの訓練犬(笑)

コマンドの違いを判別して「スワレ」と言われれば即座に座る,「伏せ」と言われればスグに伏せる,という風にさせないといけないのです。


071012_093043.JPG

上前回、『伏せ』を覚えたので、何を言われても、とりあえず伏せときゃいいだろうと思っているココちゃん顔(汗)

この場合、音声でコマンドを聞いてるのではなく、訓練中という雰囲気で「伏せとけばいいわ♪」と思って伏せてるのでダメなのだたらーっ(汗)

ちゃんと何のコマンドを言われるか、耳で聞いて自分で判断しないといけないんです。

何回か、「スワレ」と「伏せ」のコマンドを交互に出して、間違えた場合は、間違っている事を合図で教える(リ−ドでショック)。

それでは、ココちゃんのコマンドの連続動作を動画でどうぞ〜るんるん下



なんとなく逃げ腰な所が笑えます(^_^メ)

コレを何回か繰り返して、なんとか、ちゃんと耳でコマンドを聞き分けられるようになりましたClap

071012_093057.JPG


今回のトレ−ナ−さんの訓練のおかげで、『スワレ』,『おいで』,『伏せ』の3つのコマンドをマスタ−したココちゃんぴかぴか(新しい)

あとは、私が、レモンみたく『アトヘ(脚側行進)』と『来い(前面定座)』のコマンドを、自分でココに教えてみようと思っています手(チョキ)


ちなみにレモンの訓練性能は結構高く、トレ−ナ−さんいわくJKC公認家庭犬訓練試験のCD2(中等科)レベルくらいだそうです犬(笑)
試験に出るにはスタンディング(立て)を教えなきゃならないけど、試験を受けるにはJKCの会員にならないといけないし血統書の名義変更もしないといけない・・・
なので、めんどくさいからやらない(-_-;)

071001_101244.JPG

えばるなっっあせあせ(飛び散る汗)
最近は、怖がりな性格が災いして、近所で慣れない人に威嚇して吠える時もあるクセにっっむかっ(怒り)

いくら訓練性能が上がっても、吠えてたらダメダメ犬だと思うのよ、私はexclamation×2ちっ(怒った顔)

ドッグランやドッグカフェに連れて行くと、大人しくて人に威嚇したりしないクセに、近所だと自分のテリトリ−だと思っているせいか、吠える吠えるふらふら

やっぱりレモンはどこまでも迷犬だわ−(@_@;)

ココちゃんにはレモンと違う道を行って欲しいと願う今日この頃であった・・・顔(汗)





チワワ・ランキング参加中↓↓↓現在835サイト中81位バッド(下向き矢印)
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
↑↑↑名犬を目指すココちゃんに応援のクリック☆迷犬なレモンに励ましのクリック★
ニックネーム ゆみぽん at 20:30| Comment(6) | TrackBack(0) | ドッグトレ−ナ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

ドッグトレ−ナ−さんの訓練 〜ココ編・3回目〜

今日はココちゃんのドッグトレ−ナ−さんによる訓練の日晴れ

本日は『伏せ』の訓練☆

ココには『伏せ』のコマンドを教えるのが一番難しいんです顔(汗)

なぜなら、ココちゃんは・・・

070928_101021-2.JPG

すぐに引っくり返っちゃうからひらめきあせあせ(飛び散る汗)

なので、『伏せ』を教えるにあたり普通なら下

071001_101149.JPG

上こうやって指導手が犬の横に立ち、「伏せ」と声を掛けながら、ゆっくりとヒザを犬の上に落としていく→→上からのプレッシャ−で犬が自然に伏せてしまう。

と、教えていくんだけど(レモンはこの方法で教えてもらった☆)、
ココちゃんにこの方法をやると、スグに引っくり返ってしまうのたらーっ(汗)

なので、先週の宿題で教えてもらった通りに、犬の首根っこを軽くつまんでゆっくりと倒していく(グイグイ押したらダメですよひらめき)という方法で『伏せ』の姿勢を取らせていく下

071005_100035.JPG

     下下下

071005_100130.JPG

この方法で『伏せ』の姿勢に慣れて引っくり返らないようになったら、次は首をつままないでヒザを倒してプレッシャ−を掛けて伏せさせる下

071005_100444.JPG

この方法にも慣れてきたら、今度は「伏せ!」という言葉だけで伏せさせる練習。

この段階に来ると『伏せ』がどういうモノか犬にも何となく理解してくるので、「伏せ!」と声を掛けた後は犬自身にどうすればいいか考えさせてあげるようにする。

「伏せ」と声を掛けるしばらく犬に考える時間をあげる伏せなければリ−ドで軽くショック(一瞬グイッと引っ張ってすぐに戻す)。

しばらく上を繰り返すと、「伏せ!」と声を掛けるとココが自分でどうしたらいいか考えて、その結果、伏せの姿勢を盗れるうになりましたClap
その様子を動画でどうぞ〜るんるん下下下


上「伏せ!」と言われた後、一生懸命に考えてるココちゃんが、なんだかカワイイ顔(メロメロ)


こんな感じで今日もがんばってたココちゃんでした黒ハート犬(笑)

ココの訓練は1ク−ル(全4回)しか頼んでないので、来週で一応トレ−ナ−さんによる訓練は終わりです(^^ゞ

来週は、『アトへ(脚足行進)』の訓練をトレ−ナ−さんにやってもらいながら私にも教え方を伝授してくれるそうなので、気合いを入れてがんばらねばexclamationGood

ココちゃんには、ちょっと訓練を短期間で詰め込みすぎて申し訳ないけれど、後1回、がんばってねわーい(嬉しい顔)

私もガンバルからさっGood顔(イヒヒ)





チワワ・ランキング参加中↓↓↓現在807サイト中50位グッド(上向き矢印)
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
↑↑↑がんばるココちゃんに応援のクリックを♪


ニックネーム ゆみぽん at 23:50| Comment(6) | TrackBack(0) | ドッグトレ−ナ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

ドックトレ−ナ−さんの訓練 〜ココ編・2回目〜

070928_193556.JPG

レモンの励ましを受け(たかどうかは知らないケド顔(汗))て、今日はココちゃんはドッグトレ−ナ−さんの訓練2回目ですぴかぴか(新しい)

先週の訓練のおかげで、『スワレ』のコマンドに対する義務感も高まって来たのか、「スワレ!」と1回声を掛けただけで座れるようになりましたClap(以前は2〜3回声を掛けないと座らなかった)

あれだけ『スワレ』の状態を維持できず、スグに動いていたココちゃんが、たった1回の訓練で、今では長い間ちゃんと維持できるようになりましたぴかぴか(新しい)


さて、今日の訓練は・・・

『おいで』(呼び戻し)ですひらめき

レモンがやってる『来い(前面定座)』と違って、『おいで』指導手の側に来さえすれば、それでOKGoodです。

070928_095701.JPG 070928_095634.JPG

ココは本来、人の側に来る方が安心できるタイプなので、『おいで』のコマンドは比較的早く覚えてくれました犬(笑)


それではココちゃんの『おいで』(呼び戻し)を動画でどうぞ〜るんるん下下下



上『スワレ』のコマンドを掛けて維持させる→『おいで』で呼び戻す。の動作ですわーい(嬉しい顔)


こうやってスム−ズに呼び戻しができるのは、ココ自身が私の側に来たいと思っているから。
でも、私の側にいる時に、少し離れたトレ−ナ−さんが「おいで!」と声を掛けても、リ−ドで1,2回ショックをかけないと行けないの犬(泣)

これからの課題は、ココが行きたくない状況でも『おいで』とコマンドを掛けられれば即座に指導手の元に行かなければならない、ということです☆


そして、今日は最後に宿題までもらっちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

来週は『伏せ』の訓練をするんだけど・・・

ココちゃんは『伏せ』させよう背中に圧迫をかけたり、前足を持つと・・・
スグに下こうやって引っくり返っちゃうのふらふら


070928_101021.JPG

スグにお腹を見せる行為自体は、服従しようとしてくれてるので問題は無いんだけど、『伏せ』と声を掛ける度に引っくり返られるのは非常に困る(@_@;)

なのでトレ−ナ−さんから「スグにお腹を見せちゃうタイプのコは、下こうやって伏せさせてください」って教えてもらいましたひらめき

070928_100627.JPG

上首根っこを軽くつまんで引っくり返させないようにしながら『伏せ』と声を掛ける。

070928_100904.JPG

・・・トレ−ナ−さんだからこそ出来る、このテクニックを・・・

私、来週までに出来る自信が全くございませんexclamation×2がく〜(落胆した顔)




チワワ・ランキング参加中↓↓↓現在788サイト中45位グッド(上向き矢印)
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
↑↑↑がんばる私に励ましのクリックをお願いします★








ニックネーム ゆみぽん at 23:58| Comment(7) | TrackBack(0) | ドッグトレ−ナ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

ドッグトレ−ナ−さんの訓練 〜ココ編・1回目〜

人間の子供の育児も一緒だなぁって、常々、思っている私。

だってさ、長男(5歳)には、あ−して欲しい,こ−であって欲しいって思って、あれこれ口うるさくシツケをしてきたのに対し・・・

次男(4歳)は、何かにつけて、「ま、いっか黒ハート的なコトが多く、怒られ度もかなり低い。
(ごめんよ、長男たらーっ(汗)でも愛は一緒なのよ黒ハートどっちも同じくらい愛してるわん黒ハート)


犬も全く一緒で、一頭目のレモンには、生後4ヶ月頃から服従訓練をみっちりやって、シツケに対しての関心度はかなり高い。

それに比べて二頭目のココちゃんは・・・

健康だったら、それでいいexclamation
ぶっちゃけ、かわいけりゃ、それでいいexclamation×2


しか思ってなくて、『シツケ』に対する関心度なんて低いもいいとこ顔(汗)

おかげさまで、生後5ヶ月を迎えたココちゃんができるコマンドといえば、『スワレ』のみ。
しかも、何回も「スワレ!ス−ワ−レ−!!」と言わなきゃしないふらふら

このままじゃイケナイexclamationがく〜(落胆した顔)
ココちゃんに私の側にいれば安全だってことを教えて、本当の意味での信頼関係を築く為にも、訓練は必要だと思うの。

ので、レモンの再訓練の終了と共にココちゃんの訓練をトレ−ナ−さんにお願いするコトにひらめき

070921_165033.JPG

こころなしか、訓練当日の朝は、のほほんるんるんとしたレモンに対し、ココはテンションが低い気がする・・・犬(泣)

そして、トレ−ナ−さんがやって来て、いよいよココちゃんの本格的な訓練が始まりました〜ひらめき

070921_094208.JPG 070921_094236.JPG

最初は、2,3回、「スワレ!」とコマンドを掛けられて、やっと座る感じ。

しかも、ココちゃんは「スワレ」の体勢を維持できなくて、指導手(コマンドを出している人間)が動くと、ココもすぐに動いてしまうのだ顔(汗)

本来は、「スワレ」とコマンドを掛けたら、「ヨシ!」と解除するまで座ったままの体勢を維持しなければならないの・・・

だけど、ココちゃんは下こんな感じで、つい動いてしまうの・・・下



ここ一ヶ月程、私独自でココを訓練しようとしたコトも一応あったんだけど・・・

ココはどうしても、すぐに動いてしまうのよねふらふら

それをトレ−ナ−さんに訓練してもらうと30分で下下



ハイexclamation
「スワレ」の体勢を維持できるようになりました−ぴかぴか(新しい)
Clap

なんでexclamation&question
なんで、トレ−ナ−だと、こんなにスンナリとできるようになるの(゜o゜)!

やっぱりプロは違いますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

すげぇexclamationすげえっすよ、もうexclamation×2
心の師匠と呼ばせてください黒ハートどこまでも付いて行きますっっ

なんて感動している私にトレ−ナ−さんから、

ココは怖いモノから愛想を振りまいて逃げようとするクセがあると言われました。

だから、スグに人間の方にすり寄って来るんですってひらめき

なので、座ってた方が安全だよ−犬(笑)言うコトを聞いてた方が安心できるよ−犬(笑)って、教えてあげたらいいんですってひらめき


ココを見て、なんで「スワレ」を維持できないのか、理由をちゃんと考えてあげたら、対処法はキチンと見えてくるらしいのですが・・・

未熟な飼い主の私には、全く見えません(^_^;)


トレ−ナ−さんのおかげで、今回で少し賢くなったココちゃん・・・

来週もがんばろうね−黒ハート

070918_102231.JPG

テンション、低っっexclamationあせあせ(飛び散る汗)

ま、まあ、がんばってくださいexclamationあせあせ(飛び散る汗)
お願いしますあせあせ(飛び散る汗)






チワワ・ランキング参加中↓↓↓現在776サイト中51位グッド(上向き矢印)
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
↑↑↑がんばるココちゃんを応援してくれる人はクリック♪




ニックネーム ゆみぽん at 23:42| Comment(6) | TrackBack(0) | ドッグトレ−ナ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

ドッグトレ−ナ−さんの再訓練・最後の日に・・・

今日は午前中に、「mocaのポジティブ日記」のmocaママさんとヨ−キ−のモカ君と
ドッグカフェにお茶喫茶店しに行きましたるんるん

ドッグカフェに行くのは随分久しぶりるんるん

070911_113200.JPG 070911_113344.JPG

私はアイスオ−レ♪ レモンは犬用りんごのマフィン♪

070911_111938.JPG 070911_112149.JPG

レモンはとってもお利口で、私の膝の上でくつろいだり、看板犬さん達と挨拶したりしていました犬(笑)

私もmocaママさんといっぱいおしゃべりして、とっても楽しい時間を過ごさせてもらいましたわーい(嬉しい顔)


夏休み以来、レモンは他人にスゴク吠えるようになってたので、ドッグカフェに連れて行くのはどうかなぁ〜って思ってたんですが、全く吠えませんでしたGood

それどころか、先週くらいから、よほどの事が無い限り、他人に吠えなくなりましたClap

なんで吠えなくなったかっていうと・・・

たぶん、「私の側にいれば安全だexclamation」って再認識してくれたんだと思いますひらめき


レモンは本来、とても怖がりな性格なんです。
でも私の側にいれば安全だって信じてたから、以前は知らない人が近づいて来ても、私の判断を待って自分は我慢してくれてたんです。

でもその信頼が崩れた時・・・

レモンは「ボクが何とかしなきゃ!!」って思って、吠えて相手を遠ざけようとしてました犬(怒)


夏休み以降、『他人恐怖症』みたいになって人を威嚇していたレモンを、ドッグトレ−ナ−さんに再訓練してもらっていましたが、それは私がレモンにどう接するべきかを教えてもらった事の方が大きかったです。

レモンに、「この人の側にいれば安全だ!この人の言うコトを聞いていれば大丈夫なんだ!!」って思ってもらえるように・・・

この1ヶ月間ほど・・・私、すごく頑張りましたexclamation×2

訓練中も私のコマンドに従いにくくなっていたレモンを毎日、毅然とした態度で厳しさと優しさを使い分けて訓練して・・・

レモンの性格をちゃんとわかってあげて、苦手なモノを強要したりしないようにして・・・

前みたいに、私を信じてもらえるように、私の側で安心してもらえるように。


今日は夕方からドッグトレ−ナ−さんの訓練の日でした。
今日で再訓練4回目。
先週は全く私のコマンドには従わなかったレモンが・・・

5月に訓練してもらってた時みたいに、外でも私の指示でもすんなりとコマンドに従ってくれたんですぴかぴか(新しい)

今日の訓練の時は、近所の子供達が寄って来て、自転車で私とトレ−ナ−さんの周りをウロウロしていたんですが、

レモンは子供達を『外野』とみなして、コマンドに集中してましたGood
先週までは子供達に吠えまくっていたのに、今日は一切吠えません。


ちょっと見づらいですが、外での訓練の様子下


上「アトへ(脚側行進)」→「伏せ」→「スワレ」の連続動作。


レモンが夏休み前の状態に戻ってくれて、一安心ですぴかぴか(新しい)


レモンが何を思って急に前の状態に戻ったのかは判りません。

先週くらいから少しずつ、「お母さんの側にいれば大丈夫!」って思ってくれたのか、私が側に入れは他人に威嚇しなくなりました。

トレ−ナ−さんからも、私の側は安全な場所だってレモンが思ってるよ犬(笑)って言ってもらえて嬉しかったですわーい(嬉しい顔)


−−−と、いうワケで、レモンさんの再訓練は本日で終了しましたひらめき

今回の訓練は私がレモンの信頼を取り戻す為の訓練だから。
レモン自身には元々、基本の服従訓練はちゃんと入ってるので、後は私がコマンドの強化をしていけばいいとのコト。

070908_112619.JPG


・・・・・でもね、これでトレ−ナ−さんとお別れじゃないのよ?

070908_132444.JPG

それはね−・・・

来週からはココちゃんがトレ−ナ−さんの訓練を受けるの黒ハート

070903_110112.JPG


ココ・・・がんばってくれたまえexclamation顔(イヒヒ)






チワワ・ランキング参加中↓↓↓現在750サイト中74位グッド(上向き矢印)
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
↑↑↑来週からのココちゃんを応援する人はクリック♪
















ニックネーム ゆみぽん at 22:55| Comment(9) | TrackBack(0) | ドッグトレ−ナ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

ドッグトレ−ナ−さんの訓練再び!

夏休みの終わりの方からドッグトレ−ナ−さんに再び訓練してもらうことになったレモン。
今週で既に再訓練も3回目を迎えています。

新しいコマンドを教えるのでは無く、今まで教えてもらったコマンドを強化してもらってます。

以前の訓練で、「スワレ」,「伏せ」,「アトへ」,「来い」基本の服従訓練は既にレモンに入っているんですが・・・

近頃、私の命令に対しての強制力が弱くなってきてるのか、私が「スワレ」ってコマンドを出してもスグに座ってくれなくなったんですもうやだ〜(悲しい顔)

特に夏休みに山口に帰省してから服従心が弱くなったような・・・

もちろん、私が最近訓練を怠っていたのも原因ではありますが・・・


私が訓練しようとすると、下こんな感じ。

070819_185058.JPG

「スワレ!」って何回もコマンドかけても、なかなか座らないし、やっと座ってくれても、なんかイヤそうふらふら
いつも訓練中はアイコンタクト目バッチリだったのに、私の方を見てない。
私の方を見てないというコトは、言うコトを聞く気が無いということ。


トレ−ナ−さんがリ−ドを持って訓練を始めると・・・下

070905_163749.JPG 070905_163710.JPG

「スワレ」→「伏せ」→「来い(前面定座)」→「アトへ(脚側行進)」

の連続動作をスラッとこなすの(゜o゜)!

なによりも・・・レモンの目が常にトレ−ナ−さんを見ていて次の指示を待ってる目

私の時とは、まるで別犬って感じもうやだ〜(悲しい顔)


なんでなんだろう・・・

以前はちゃんと私の出すコマンドでもビシッと聞いてくれてたのに顔(泣)

私、何かレモンの信頼を失うコトをしちゃったのかな・・・
やっぱり山口に帰省したのがいけなかったのかな・・・


正直、ちょっと落ち込んでしまったんだけど、トレ−ナ−さんに色々アドバイスしてもらったので、前向きに頑張ろうと思いますGood

レモンにコマンドを無視されたら、「なんで?なんで!?」っていう気持ちになってしまうんだけど、それがレモンにも伝わってるみたいなんですよね顔(汗)

もっと毅然として、「お前、なんで無視してんねんexclamationちっ(怒った顔)」って怒ってる雰囲気を厳しく出すことも大事らしいです。

だってレモンはもう一連のコマンドは会得してるから。それに対して、「こうするんだよ」って教えるんじゃなくて、「何したらいいか判ってるやろ!自分で考えろ!!」っていう段階に来てるんですって。

トレ−ナ−さんは流石プロだけあって、厳しさと優しさを上手に使い分けてる・・・

私も見習っていかないとあせあせ(飛び散る汗)
今回の訓練は本当に、レモンというよりも私の為の訓練って感じです(^_^;)


私的には、人間の子供でいうなら反抗期到来exclamationって感じなんだけど、
母として、頑張って乗り越えていくぞ−−っっGood


070903_110134.JPG

暴走族から早く足を洗ってちょうだいっっあせあせ(飛び散る汗)

息子の更生を強く願う母なのであったふらふら





チワワ・ランキング参加中↓↓↓現在740サイト中42位バッド(下向き矢印)
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
↑↑↑レモンの更生には皆さんのクリックが必要なのっっ







ニックネーム ゆみぽん at 23:59| Comment(8) | TrackBack(0) | ドッグトレ−ナ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

ドッグトレ−ナ−さん、再び!

山口に帰省中、レモンが義母を噛んでしまって以来、レモンはとても他人を怖がるようになりました・・・顔(泣)

そんなレモンが心配で、以前、レモンを訓練していただいたドッグトレ−ナ−さんに相談したら、レモンの様子を見に来てくれました。

ずっと前、子犬の頃のレモンをを初めて見たトレ−ナ−さんは、
「何の問題も無い普通の犬。だけど怖がりな所があるから、追い詰められると噛んでしまうかもよ。」
と、おっしゃってました。

その当時のレモンは生後5ヶ月頃で、誰にでも人懐っこく、正直、トレ−ナ−さんにそう言われても、まさかレモンが人を噛むなんて事は絶対に無いと思ってました。

でもそれから7ヶ月後の今、まさにその事で悩んでいる私・・・。

トレ−ナ−さんの犬を見る目はスゴイ(゜o゜)!と思いました。


さてさて、今回の相談についてですが、トレ−ナ−さんから、たくさんお話ししていただいて、とても勉強になりました。

まず、レモンはとても「怖がり」な犬だという事を理解しなければならないコト。

レモンが怖いと思うものに無理に近づけるようなマネは絶対にしてはいけないと言われました。

レモンにとって「怖いもの」を訓練で「好き」にさせるのは無理なコトなんです。

レモンの方から他人に「触って〜♪」って感じで近づいた時はOKだけれど、レモンが怖がっている人間に無理に近づけてはいけないんですって。

そんなコトをしたら、私との信頼関係が崩れてしまうんです・・・顔(泣)

まず、犬にとって一番大事なコトは、

『そこが安全かどうか』

だそうです。

「この人の側にいれば安全だ」,「この人の言うコトを聞いていれば安全だ」という想いが信頼関係を生むのです。

山口の義母宅で、レモンは私が側にいたのに怖い思いをしたのです。
あの時、何気にまたいだだけの行為だったのに、レモンは「何かされる!」と勘違いだけれど、そう思って自分の身を自分で守ったのです。

今週のはじめに、友達一家が遊びに来てくれた時も、私の友達とその娘さんはいつも遊びに来てくれるのでレモンも大好きで尻尾フリフリで寄って行ってたけれど、旦那さんはレモンと初対面。
当然レモンは怖がって吠えてたのに・・・

私、レモンが吠えてる人に対してどういう反応するか不安で(また噛むんじゃないかって・・・)、犬好きで扱いに慣れてる旦那さんに無理に触ってもらって反応を確かめたりしてしまったんです・・・。

その日から、私がレモンといつも通り訓練しようとしても、なかなか言うコトを聞いてくれないんです。
「スワレ!」ってコマンドを出しても反応が鈍い・・・。

きっとレモンは私のこと、

「お母さんの側にいても、ちっとも安全じゃないじゃないか!
言うコトを聞いても守ってくれないじゃないか!」


と思っているんだと思います。


訓練をしても「怖いもの」を「平気」にさせるコトは無理・・・。

だけど、
「この人の側にいれば、この人の言うことを聞いていれば、安全だから、怖いけど我慢できる!」
と、思わせるコトはできるのです。

『服従』とは『信頼』なのです。

私がレモンのことを理解して、信頼してもらえる飼い主になれるように、がんばっていかなければと思います。


と、いうワケで、来週からドッグトレ−ナ−さんによる訓練が再開されますひらめき

訓練してもらうのは、どっちかっていうと、私?たらーっ(汗)

が、がんばりま−すあせあせ(飛び散る汗)


************************

〜本日のレモン〜

長男(5歳)と次男(4歳)がスイカ型のビ−チボ−ルとバットで「スイカ割りごっこ」をしていたんだけど、

070823_094544.JPG

普通さ・・・目の前で、こんな物振り回されたら怖いと思うんだけどさ・・・

070823_094630.JPG 070823_095524.JPG

レモンさん、バッチコイるんるんで遊んでるし−たらーっ(汗)
(その後、子供達から奪い取ったビ−チボ−ルに穴を開けた)

というより、レモンにとって子供達が安心できる存在だから、側で何をしても平気なんだと思うの犬(笑)


・・・・・。もしかして私、幼稚園児よりも信頼度、低いのかな?たらーっ(汗)

私が子供に負けてるだなんて・・・

納得できんexclamation×2むかっ(怒り)


はっきり言って大人げない今日この頃顔(ペロッ)




チワワ・ランキング参加中↓↓↓現在717サイト中76位バッド(下向き矢印)
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
↑↑↑子供の方がレモンに信頼されてると思う人はクリック★



ニックネーム ゆみぽん at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | ドッグトレ−ナ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

ドッグトレ−ナ−さんの訓練・16回目・卒業の日!

前回の訓練から2週間以上、間がありましたが、本日はドッグトレ−ナ−さんによる訓練の日でした。

なんと、今日で卒業ですぅ〜exclamationぴかぴか(新しい)


ヒ−トが終わったカリンちゃんと久々に一緒の訓練るんるん

070516_114741.JPG 070516_112148.JPG


まず、最初に

「スワレ」→「伏せ」→「アトへ」と言って歩く(脚側行進)→「来い」(前面定座)→「アトへ」と言って左横に付ける

の連続動作。

レモンさんったら完璧にこなしたりして黒ハート


音声によるコマンドの強制も、まずまず入ってるし、トレ−ナ−さんから、

「よくここまでデキルようになりましたね!」

と、お褒めの言葉をいただきましたClap

070516_113854.JPG 070516_114726.JPG

レモンが生後5ヶ月の頃から始めたドッグトレ−ナ−さんの出張訓練・・・こんな小さな犬がリ−ドでショックをかけられて叱られてる姿を見て、正直、「かわいそうかなぁ〜ここまで訓練する必要ってあるのかなぁ」って思った事もありました顔(汗)

でも、やってて良かったですぴかぴか(新しい)

訓練してもらったおかげで、レモンはお利口になれたと思います(*^_^*)

トレ−ナ−さん、ありがとうっっ顔(泣)

そして、

レモン君、カリンちゃん、卒業おめでとうexclamation×2ぴかぴか(新しい)



最後にトレ−ナ−さんから「何か困ったことがあったら、いつでも電話して来てくださいね(^_^)」と言われて、お別れしました。



とまあ、すっごく美しい終わり方をしたので、気分上々で訓練を終え、カリンちゃんの家家(実家)に遊びに行った私達黒ハート

昨日と同じ、いちゃいちゃ黒ハートいちゃいちゃハートたち(複数ハート)と遊ぶレモン&カリン犬(笑)黒ハート犬(笑)

070509_113101.JPG


いちゃつく二人(犬)を傍目にソファ−座ってマンガを読みながら、くつろぐ私わーい(嬉しい顔)


と、そこへ、珍しく家にいた義兄(姉の旦那様)がリビングに入って来た。

次の瞬間、私の目に飛び込んできたのは

義兄の尻(正確には右ふともも)に食らい付いてぶら下がっている愛犬(レモン)の姿がく〜(落胆した顔)


れ、レモンが・・・噛んだ顔(なに〜)義兄にガッツリ噛み付いたがく〜(落胆した顔)

レモンは元々、義兄が苦手で以前にビビリション(ビビッてオシッコもらした)した事はあったけど・・・

今まで誰にも噛み付いた事の無いレモンが・・・血が出る程噛むなんてっ(>_<)

かなりショックですもうやだ〜(悲しい顔)


私、レモンはガッツリ本気噛みなんて、絶対にしないと思ってたんですもうやだ〜(悲しい顔)
だってレモンは外で苦手なハズの子供やオジサンにいきなり触られても、怒らずおとなしく触らせてくれてたから・・・。


なんか、優等生と思ってた息子に万引きされた母親の気分たらーっ(汗)


070515_230252.JPG


レモンにとって何か理由があったとは思うけど、もう絶対に人を噛んだらダメなんだよexclamationむかっ(怒り)

私もレモンが苦手に思っている人や物に近づける時は、もっと気を配らなきゃいけなかったなぁと反省中ですm(__)m


「何か困ったことがあったら電話してね♪」と、トレ−ナ−さんに言われたけれど・・・

あんなにキレイな別れ方をしたのに、その30分後に困ったことが起こっても、電話できませんでした!!(^_^メ)恥ずかしいったらたらーっ(汗)





チワワ・ランキング参加中↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ チワワへヘコむ私に励ましのクリックを〜〜!!









ニックネーム ゆみぽん at 23:59| Comment(7) | TrackBack(0) | ドッグトレ−ナ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

ドッグトレ−ナ−さんの訓練・15回目

ドッグトレ−ナ−さんによる訓練も今回で15回目を迎えました。

1ク−ル4回の訓練なので、もうすぐ4ク−ル目を終えようとしています。

訓練を始めた当初、生後5ヶ月だったレモンも今は生後10ヶ月を過ぎ、すくすくと元気にお利口に育ってくれていますぴかぴか(新しい)

私がトレ−ナ−さんにお願いしたのは、レモンの『服従訓練』です。

基本的な服従訓練として、「スワレ」,「伏せ」,「おいで(呼び戻し)」,「アトへ(脚側行進)」,「来い(前面定座)」5つのコマンドを教わりました。

そして、いついかなる状況でも指導手(コマンドを出す人間)が出したコマンドに即座に従うこと。
これを『コマンドの強制』といいます。

レモンは5つのコマンドに関しては、割合早く覚えてくれました手(チョキ)
トレ−ナ−さんの訓練の時なら、ほぼ完璧にコマンドをこなし従います。

でも、私と散歩している時に他の犬とスレ違ったり、知らない子供が近付いてきた時に吠えてしまった時に、「スワレ!」とコマンドを出しても即座に従うことはできません。
いつも3回くらい「スワレ!」と指示を出して、ようやく座ってくれます。(一旦、「スワレ」のコマンドに従うと吠えるのをやめてくれます。)

レモンの今後の課題は、この『コマンドの強制』なんです顔(汗)


と、言う訳で、今回も前回に引き続き『コマンドの強制』の訓練です犬(泣)

DSC03868.JPG

「アトへ」とコマンドを出して脚側行進で歩かせる・・・・
そして、さりげなく突然立ち止まって「伏せ」とコマンドをかけてみる・・・


DSC03867.JPG

コマンドを音声でちゃんと聞いて理解していたら、スグに反応して伏せれます。

「伏せ」とコマンドをかけてから、しばらくすると伏せるんですけど、なんだか「おっ?何か空気が重いぞたらーっ(汗)よ−し、取りあえず服従の姿勢(伏せの体勢)でも取っとくか!」って思ってることアリアリですねふらふら

何回も、アトへ→伏せ のコマンドを繰り返し、コマンドに対する義務感を高めていきますグッド(上向き矢印)


DSC03866.JPG

「今から伏せのコマンドを出すよ」とレモンに雰囲気を悟られること無く「伏せ!」とコマンドを出して上の画像のように即座に反応してくれたら良いんですGood


最終的には、興奮して吠えてる状態の時に「スワレ」もしくは「伏せ」のコマンドを出して即座に従わせ、落ち着かせることが目標ですぴかぴか(新しい)

で、できるかな・・・・・たらーっ(汗)



そうだひらめきレモンexclamation
ヒ−ト中の為、今回も別々に訓練していたカリンちゃんから励ましのメッセ−ジが届いてるよ犬(笑)

DSC03869.JPG

だってさ黒ハート
訓練がんばろうね−わーい(嬉しい顔)

DSC03838.JPG


次回の訓練は都合によりGW明けの5/11です。

そして・・・実はとうとう次回で訓練は終了ですぴかぴか(新しい)

レモンさん、無事、卒業できるかしら?たらーっ(汗)





チワワ・ランキング参加中↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ頑張るレモンに励ましのクリックを!



ニックネーム ゆみぽん at 01:13| Comment(6) | TrackBack(0) | ドッグトレ−ナ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

ドッグトレ−ナ−さんの訓練・14回目

春休みの間はドッグトレ−ナ−さんによる訓練をお休みしていたけれど、先週の金曜日は久しぶりの訓練の日でしたるんるん

長い間、休んでいたので、ちゃんと出来るかチョイ不安ふらふら


今回は言葉によるコマンドの強化


訓練の時は、いつもレモンの横や前に立ってコマンドを出しています。

しかもトレ−ナ−さんがいる時は、レモンも「今日は訓練の日」と理解しています。

なので、コマンドに従う時に、コマンドを音声で聞いて理解するよりも、状況で判断してコマンドに従ってしまう場合が多いのです。

たとえ、レモンがよそ見している時でも・・・たとえ、私が寝転んでくつろいでいる時でも・・・指導手(私)が「スワレ」とコマンドを出したら、即座に反応して座らなければいけないんです!


と、いうわけで、今回の訓練はいつもと状況を変えて指導手(コマンドを出す人間)がイスに座ったままコマンドを出すようにしましたひらめき

DSC03797.JPG

上この時、コマンドを出す側は「今からコマンドを出すぞ!」といった雰囲気は出さず、リラックスした状態からコマンドを発します。

なのでレモンは「今から座らないといけないんだな」と状況を判断することができません。

言葉という音声のアナウンスのみで判断しないといけないのです。


次は指導手(コマンドを出す人間)が、よそ見をする(犬の方を見ない),もしくは目をつむってコマンドを発します。


DSC03799.JPG DSC03798.JPG

スワレ→伏せ→スワレ の連続動作をしてみました。

いつもと状況が違うのとアイコンタクトもできないことで、かなり戸惑うレモンさん犬(泣)

いつもと違って、自分の耳で聞いた音声のみしか頼れない。
ちゃんと聞いて考えたらできるハズ!!なんですけどね〜(^_^;)

今回は即座にコマンドに対応することができにくかったです犬(泣)


意外に難しい「言葉によるコマンドの強化」でした顔(汗)



******************************************************


DSC03804.JPG

上訓練が終わって、ホッとくつろぐレモンさん犬(笑)

てか、その姿、

だ−ら−け−す−ぎ−exclamationたらーっ(汗)






チワワ・ランキング参加中↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ チワワへがんばるレモンさんに励ましのクリックを!!





ニックネーム ゆみぽん at 23:27| Comment(4) | TrackBack(0) | ドッグトレ−ナ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

ドッグトレ−ナ−さんの訓練・13回目

みかんとカリンとのお別れの日はドッグトレ−ナ−さんによる訓練の日でした。

いつもは、みかん&カリンの家の前の公園で訓練しているのですが、今回は犬達が私の家にいるので、我が家で訓練することにひらめき


DSC03664.JPG

通常、訓練の時は必ずリ−ドを装着しています。

訓練においてリ−ドは犬をコントロ−ルする為にも必需品なんですひらめき


おかげでレモンもリ−ドを装着している状態なら、かなりのレベルでコマンドには従順ですGood

でも室内などでノ−リ−ドの時はコマンドを無視する事も多いんですよね〜たらーっ(汗)

リ−ドを付けていようがいまいが、常にコマンドには忠実でなくてはいけないのですが、レモンもカリンも「リ−ドが付いてないなら言うこと聞かなくてもいいや犬(笑)」ぐらいに思っていそう顔(汗)


さすがにいつも訓練している広い公園でノ−リ−ドで訓練することは出来ないけど、今回は私の家の駐車場ひらめき

ノ−リ−ドでの訓練にチャレンジだぜぃぴかぴか(新しい)

DSC03666.JPG

「アトへ」(指導手の左横に付く。指導手が歩けば犬も左横に付いたまま歩き、止まれば左横に座る)のコマンドを出して歩き出す・・・

いつもなら左横に付いたまま歩くけど、リ−ドが付いてないってわかるんでしょうね・・・すぐに違う方向に歩き出しちゃったあせあせ(飛び散る汗)コラコラむかっ(怒り)


しばらくノ−リ−ドで訓練を続けていくと・・・下

DSC03663.JPG

なんとか、いつも通り指示に従うレモン顔(汗)



トレ−ナ−さんがいると、「今日は訓練の日ひらめき」って解るのかレモンもビシッと指示に従ってくれるけど、普段は、私だと甘えてノ−リ−ドでここまで従順にコマンドには従ってくれませんたらーっ(汗)

リ−ドが付いているかいないか,コマンドを出すのが誰なのか,しっかりと判断して区別する、ちゃっかり者のレモンさん犬(笑)


訓練も今回で4ク−ル目(1ク−ル4回)に突入したし、訓練を終える頃にはどんな犬に成長しているんだろう・・・


ちょっぴり楽しみな今日この頃るんるん





チワワ・ランキング参加中↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ←皆様のクリックが大きな励みになります!


ニックネーム ゆみぽん at 23:56| Comment(5) | TrackBack(0) | ドッグトレ−ナ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

ドッグトレ−ナ−さんの訓練・12回目

ドッグトレ−ナ−さんによる訓練も12回目を迎えました。

レモンもトレ−ナ−さんに会うと、「今日は訓練なんだ犬(笑)」と思うのか訓練をイヤがらずに機嫌良く頑張っていますGood


今までトレ−ナ−さんから教えてもらったコマンドは、

『スワレ』※今週から「オスワリ」のコマンドを短く「スワレ」にしました。
『伏せ』
『おいで』(呼び戻し)
『アトへ』(脚足行進)
『来い』(前面定座)


の5つのコマンドです。

あえて、『待て』のコマンドは教えていません。
「待て」とコマンドをかけなくても、「ヨシ!」とコマンドを解除するまではコマンドを維持しないといけないからです。


前回の訓練の時に記述しましたが、レモンはコマンドを聞いて従うよりも、
「あ、この流れでいくと次は伏せしないといけないな。」などと、状況で判断してコマンドに従う場合が多いのです。


例えば、いつも「スワレ」のコマンドの後は続けて「伏せ」とコマンドを出す事が多いのをレモンは覚えています。

なので、「スワレ」とコマンドを出して座らせた後、もう一度「スワレ」と言ってみると・・・下

07-03-15_12-34~00 (1.jpg

ブッブ−雷不正解どんっ(衝撃)

正解は、「スワレ」の姿勢を維持するでしたひらめき

きちんとコマンドを耳で聞き分けていたら、間違わないんですけどね顔(汗)


いつもは、「スワレ」→「伏せ」の流れが多いので、ちょっと変えて、

「伏せ」→「スワレ」にしてみると・・・・

案の定、戸惑ってるレモンさんたらーっ(汗)


ホラホラ、ちゃんとコマンドを耳で聞いてたら出来るハズだよ?(^_^)

07-03-15_12-34~00.jpg

ほらっ、ちゃんと聞いてたら出来たでしょ黒ハートエライっわーい(嬉しい顔)


訓練慣れしてくると、コマンドを状況判断しがちなので、今回は言葉でコマンドを判断するという事を強化してみましたひらめき




*******************************

今晩からはカリンちゃんとみかん君を我が家で預かりまするんるん

明日からしばらくは『ワクワク多頭飼い生活♪』が始まりますわーい(嬉しい顔)

楽しみ〜顔(メロメロ)





チワワ・ランキング参加中↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ ワンクリックで応援願います♪





ニックネーム ゆみぽん at 17:27| Comment(6) | TrackBack(0) | ドッグトレ−ナ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

ドッグトレ−ナ−さんの訓練・11回目

最近、レモンを見ていると・・・・・

DSC03430.JPG

上こんに風に言われているような気がするのは、何故?あせあせ(飛び散る汗)

今年に入って仕事を再開したのがいけなかったのかしら?たらーっ(汗)
忙しくてパソコンに向かえない日が多くなった・・・ふらふら

特に先週末からは急ぎの仕事の依頼が2件も入るし、子供達の幼稚園行事も目白押しだし・・・とにかく目が回るくらい忙しかったんですぅあせあせ(飛び散る汗)(←必死の言い訳たらーっ(汗))

でも、こんな拙いブログでも更新を楽しみにしてくれる人がいるかもしれないし・・・いるかな?・・・いたらいいな黒ハート

これからは性根を入れ替えて、なるべく更新いたしますだひらめき



さてさて、先週のドッグトレ−ナ−さんの訓練日の様子をまだ記事にしていなかったので、今日はそのお話をします犬(笑)

前々回から『来い』(前面定座)の訓練をしているレモンさん。

今回は、「来い!」とコマンドを出して指導主の前面に座ったら、スグに「アトへ!」と次のコマンドを出して指導主の後ろに回って左横に付いて座る。連続動作の練習ですGood

DSC03435.JPG

下下下

DSC03444.JPG



トレ−ナ−さんの指示なら本当に素直に従うレモン。
私だったら甘えてここまで従いません(^_^メ)

連続動作の訓練をしていると、おもしろいなって思う事があるんですけど、犬って状況を見て判断してるなぁって・・・(^^ゞ

『来い→アトへ』と連続でコマンドを出していると、犬もコマンドの流れを覚えるんでしょうね。

「来い」と言って前面定座をした後、「アトへ」と指示を出していないのに勝手に後ろに回って左横に付くんです。

指示の先を読むだなんて、私的にはなんだか笑ってしまうんですが、コマンドに対して状況で判断するのはイケナイことなんですよね(^_^メ)

あくまでも、指導主が出す言葉で判断しないといけないんです。

言葉に対する義務感が弱いという事なんですよね。


DSC03443.JPG

上レモンの苦手な「伏せて待つ」の訓練中。


カリンちゃんと一緒なので訓練中も隙あらば尻尾フリフリでカリンちゃんに近づこうとしています犬(笑)黒ハート犬(笑)



そういえば、トレ−ナ−さんにこの前の『レモン逃亡未遂事件』の話をしたら、

ああ。それはコマンドに従って戻って来たんじゃなくて、「なんか呼んでるな」って状況で判断して戻ってきたんですね(^_^)

と、サラッと言われました顔(汗)

コマンドに従ってたんじゃなかったのね・・・ただ私が必死になって呼んでたから状況判断して戻ってくれただけなのね・・・もうやだ〜(悲しい顔)

偉そうに「呼び戻しの訓練してて良かった−黒ハート」なんて言ってゴメンナサイあせあせ(飛び散る汗)

コマンドに対して義務感がキッチリあった場合は、最初の「おいで!」の言葉で即座に戻ってくるのだそう。

レモンの場合は「おいで!」と最初に言った時は立ち止まって躊躇して、2回目の「おいで!」で戻ってきたので、トレ−ナ−さん的には1度目のコマンドに従わなかった時点でNGだそうもうやだ〜(悲しい顔)


コマンドに対する義務感・・・強化していかないといけないなぁと思う今日この頃。



チワワ・ランキング参加中↓↓↓現在114位
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ更新が停滞していた間にランキング下がりまくり!皆様お見捨てなく応援願います!!

ニックネーム ゆみぽん at 18:18| Comment(4) | TrackBack(0) | ドッグトレ−ナ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

ドッグトレ−ナ−さんの訓練・10回目

記事にするのが遅れましたが昨日はドッグトレ−ナ−さんによる訓練の日でした犬(笑)

今回の訓練は前回に引き続き「来い!」のコマンド。

『前面定座(ぜんめんていざ)』と言って、「来い」のコマンドで指導主の前面に座り顔を上げなければいけません。

DSC03384.JPG

人の足と足の間に座り顔を上げる行為が、レモンには怖いようで前回はなかなか出来なかったレモンだけど、今回はちゃんと出来てましたClap

トレ−ナ−さんの「来い!」のコマンドと共に、ちゃんと前面定座していましたGood

DSC03383.JPG

トレ−ナ−さんに褒められて、尻尾フリフリなレモン犬(笑)るんるん


その姿をほほえましく見ていたらトレ−ナ−さんに、「じゃあ、やってみてくださいわーい(嬉しい顔)」と言われてしまった私(^^ゞ

私が出来るかどうか自信無いけど、今日はレモン調子がいいし・・・

 私:「レモン、来い!

 レモン:「・・・・・。」


無視かよexclamationむかっ(怒り)


やっぱりね・・・プロの言うことは聞くけど、私のいう事は聞けないって訳ねっっちっ(怒った顔)
新しいコマンドの時はいつも最初はそうよねむかっ(怒り)

と、怒りつつトレ−ナ−さんの指導の元、なんとか私の指示でも「来い」が出来るように手(チョキ)(ホッ)



ところで、この『前面定座』、カリンちゃんはすごくキレイに決めてくれますぴかぴか(新しい)

レモンは必要以上に人に近づくのが少し怖いようでピッタリ付けないのだけれど、カリンちゃんはスッポリと足と足の間にはさまっています顔(イヒヒ)

DSC03386.JPG DSC03387.JPG

ねっ?これでもか!って言うくらいスッポリでしょ?!顔(イヒヒ)


レモンもこれくらい思い切って突っ込んで来て欲しいわ〜(^^ゞ


*****************************


訓練の日って、レモンにとっては嬉しい日でもあるのだ黒ハート

それは訓練が始まる前と、終わった後はいつもカリンちゃんと遊べること!犬(笑)黒ハート犬(笑)

DSC03399.JPG

DSC03400.JPG

そりゃ−もう、飽きもせずベタベタとじゃれ合い続けています(*^_^*)

そんな二人(犬)の世界には誰も立ち入れません(^_^メ)





チワワ・ランキング参加中↓↓↓現在87位
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ訓練がんばっているレモンの為にクリックで応援ねがいます!











ニックネーム ゆみぽん at 23:58| Comment(5) | TrackBack(0) | ドッグトレ−ナ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

ドッグトレ−ナ−さんの訓練・9回目

ドッグトレ−ナ−さんによる訓練も9回目を迎えましたぴかぴか(新しい)

トレ−ナ−さんを見ると尻尾フリフリのカリンちゃん(パピヨン・♀)に対して、トレ−ナ−さんに抱き上げられても目をそらすレモンさん顔(汗)


さて、今回は最初は、オスワリ→伏せ→おいで→オスワリ、と連続動作をさせていた後は、新しいコマンドにチャレンジですぴかぴか(新しい)

新しく始めるコマンドは「来い!」

すなわち、『前面定座(ぜんめんていざ)』です。


今まで教えていた「おいで」のコマンドと、どう違うのかというと・・・

「おいで」
の場合、指導主の側に来るのなら、どこに来ても構わないんですが、前面定座の場合、「来い」と言われれば、指導主(指示を出す人間)の正面に座りアゴを指導主の足と足の間に当てなければいけませんexclamation

つまりは、「来い!」と言われれば、こういう姿勢にならないといけないんです下

DSC03299.JPG


オスワリをする事は簡単にできるけど、犬にとって顔を人間のヒザにつけなければいけない事は、怖いことみたいです犬(泣)

レモンもなかなか顔(アゴ)を足と足の間に付ける事ができませんでしたふらふら

DSC03289.JPG DSC03291.JPG


初めて練習するコマンドにはかなり抵抗するレモンさんたらーっ(汗)

そんなレモンさんをカリンちゃんは優しく(?)見守っていました・・・下

DSC03296.JPG

DSC03295.JPG


カリンちゃんに見捨てられたくないからか、なんとか「来い」と言われれば正面でオスワリして顔をあげられるようになったレモンさんGood

でも、まだまだ下の画像のカリンちゃんのように顔をピッタリとヒザに付けることはできません。

DSC03286.JPG


・・・・・・・。

キレイに前面定座を決めるカリンちゃんに、こんなこと言うのもなんだけどさ・・・・・

DSC03284.JPG


やっぱり、お尻ムッチムチexclamation×2顔(イヒヒ)


マジメに訓練に励む犬を見て、大爆笑してしまう私とカリンちゃんの飼い主さんであった・・・





ドギ−マンの人気者コンテストに参加中♪現在4位です!
コチラをクリック願います!
3位まであと少し!!皆様の応援をお待ちしております!

チワワ・ランキング参加中↓↓↓現在45位
にほんブログ村 犬ブログ チワワへこちらもクリック♪













ニックネーム ゆみぽん at 21:59| Comment(5) | TrackBack(0) | ドッグトレ−ナ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

ドッグトレ−ナ−さんの訓練・8回目

先週の訓練模様をまだ記事にしていませんでしたたらーっ(汗)

仕事に追われるとブログの更新がままなりませんが、ブログを長く続けたいので無理せず自分なりのペ−スでやっていこうと思います(*^_^*)


さて、先週で訓練も8回目,2ク−ル目を終えました。(1ク−ル4回の訓練です)

今回も『脚足(きゃくそく)行進』の練習。

今回はタ−ンではなく、歩行。

「アトへ!」のコマンドを発して指導主(指示を出す人間)が左足を踏み出して歩き始めたら、犬も左足にピッタリ付いたまま歩く下

DSC03140.JPG



指導主が何も言わずに立ち止まったら、犬も指導主が立ち止まった事を見て左足に付いたまま「オスワリ」の姿勢で止まる下

DSC03139.JPG



この際、最初の「アトへ」のコマンド以外の命令はありません!

レモン自身が、『左足が動いたら進む,止まったら「オスワリ」の姿勢を取る』を自分で考えて判断していかなくてはいけません。

一見、難しいようですが、前回のタ−ンよりはレモンも理解しやすかったようで、トレ−ナ−さんの指示なら、ほぼ完璧にできますぴかぴか(新しい)

・・・・・私だと、甘えがあるんでしょうね(^^ゞ
イマイチできません顔(汗)



前回に訓練をこのまま続けるべきか悩んでると書きましたが、もう1ク−ル(4回)続けることにしましたGood

『脚足行進』が日常生活に役立つとは思いませんが(苦笑)、『レモンと一緒に訓練を受ける』という事自体が私とレモンの信頼関係作りになるかなぁと・・・(*^_^*)

それに訓練はレモンの愛するカリンちゃんも一緒だしね犬(笑)黒ハート犬(笑)

DSC03145.JPG



・・・・・・・。

なんだか、レモンさんがカリンちゃんに言いたい事があるみたいですよexclamation&question下

DSC03143.JPG


まあ!レモン!!
そんなレディ−に向かって「下半身の肉がムチムチしてるexclamationとか「お尻がプリプリ!」なんて言っちゃ失礼よ!!

・・・えっ?そこまで言ってない?あせあせ(飛び散る汗)
あら失礼あせあせ(飛び散る汗)ホホホ黒ハート


DSC03129.JPG


上早くも、カリンの尻にしかれるレモンたらーっ(汗)


犬社会も女は強いのね顔(汗)




ドギ−マンの人気者コンテストに参加中♪
コチラをクリック願います!
このコンテスト、3位以内に入ると商品にドギ−マンのおやつセットが貰えるんですぅ黒ハート
物欲にかられた黒ハートまっ黒な私の為に、是非クリックを!!



チワワ・ランキング参加中↓↓↓現在37位
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ 励みになりますのでコチラもクリックお願いします♪








ニックネーム ゆみぽん at 16:32| Comment(5) | TrackBack(0) | ドッグトレ−ナ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

ドッグトレ−ナ−さんの訓練・7回目

仕事に追われ更新が遅くなってしまいましたふらふら

先週のトレ−ナ−さんの訓練模様をまだアップしていなかったので、今日はそのお話をします(^^ゞ


さてさて、今回で訓練も7回目となりましたひらめき
1ク−ル4回でのセットなので、もう2ク−ル目が終わろうとしています。

今回は『脚足(きゃくそく)行進』の訓練です。
「アトへ」の指示と共に指導主(命令を出す人)の左横にピッタリ付いて歩かないといけません。

DSC03084.JPG


上上の画像の赤の矢印のように、「アトへ」のコマンドを出したまま指導主が大きくタ−ンして回っても、犬も一緒に左横に付いたままタ−ンしないといけないのです。

前回の時はタ−ンを上手く出来なかったレモンさん犬(泣)

なんと今回は上手に左横に付いたままタ−ンをする事ができましたGood


さらにステップアップexclamationして・・・・・・下

DSC03084-2.JPG DSC03088-2.JPG

 @ 指導主が左足から踏み出して回れ右をしたら、レモンもその場で回れ右して左横に付く。

 A 指導主が右足から踏み出して回れ右したら、レモンは指導主の前を通って後ろに周り左横に付く。


その場で反転するかグルッと回って左横に付くかの判断を、指導主がどちらの足を先に出してタ−ンしているか、レモンが自分で見て考えないといけないんです顔(汗)


はっきり言って、ワケわからん

\(◎o◎)/!



指導主である私が、右足からタ−ンするか左足からタ−ンしたらいいかで、コケそうになってるのに、レモンが判るハズもなく・・・たらーっ(汗)

難しいです・・・脳ミソ溶けそうっす・・・もうやだ〜(悲しい顔)


だんだんと訓練が高度になって行くんだけど・・・これってどこまで訓練しないといけないのかな?(^_^メ)

家庭犬として『脚足行進』って必要なのかしら?あせあせ(飛び散る汗)

・・・というより、『訓練をしていること自体』が私とレモンの信頼関係作りと服従訓練になってるんでしょうけどねぇ。


まだしばらく訓練を続けるべきか、次で2ク−ル目の訓練が終わるので、ここで終了するべきか・・・ちょっぴり悩む今日この頃顔(汗)


********************************


先日、レモンが男らしく足を上げてオシッコする姿に感動した記事を書きましたが・・・・

困ったちゃんな事に、家の中でもソファ−やらクレ−トやらに張り切って足上げてオシッコ引っ掛ける愛犬に・・・

なにやっとるんじゃexclamationこるぅあexclamation×2ちっ(怒った顔)

と、怒り心頭パンチな私。

あの感動はキレイさっぱりと飛んで行きましたとも、ハイ。たらーっ(汗)

DSC03076.JPG

ふざけんな、コラむかっ(怒り)


男の本能がそうさせるのか・・・・・たらーっ(汗)

基本的には家の中では、きちんとトイレトレ−の上で女の子スタイルで排泄をするレモンさんだけど、時々、男の本能が疼くのかトイレ以外の場所に足を上げてオシッコを引っ掛けるんですよねもうやだ〜(悲しい顔)


足を上げてオシッコするのは外でだけでお願いしますよexclamationレモンさんexclamation×2




チワワ・ランキング参加中↓↓↓現在35位
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ家の中が、なんとなくシッコ臭い・・・そんな哀れな私に励ましのクリックを!

ニックネーム ゆみぽん at 15:22| Comment(4) | TrackBack(0) | ドッグトレ−ナ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

ドッグトレ−ナ−さんの訓練・6回目

昨日はドッグトレ−ナ−さんの訓練の日でした。

今回の訓練は「お座り」と「伏せ」の強制

つまり、いついかなる状況でも即座にコマンドに従う訓練。

・・・レモンには一番苦手なことです犬(泣)

たとえ子供が近付いて来ても・・・たとえ他の犬が通り過ぎても・・・周りの状況を外野とみなしてコマンドに従わなくてはいけないのです。

DSC02898.JPG


他に気を取られている時にコマンドを発しても、レモンは即座に対応できません。
それどころか、コマンドを無視してしまいますふらふら

DSC02903.JPG ←叱られ中のレモンたらーっ(汗)

今回はかなり厳しく叱られるレモン。


何度か厳しく叱られながら訓練していく内に、トレ−ナ−さんの指示なら比較的、周りに気を取られず即座にコマンドに従えるように。

07-01-19_11-20.jpg



次は私がコマンドを出す番。

レモンと一緒に軽くジョギングしている最中に、突然立ち止まって「オスワリ!」とコマンドを出す。

07-01-19_11-18.jpg

ホッ!スグに座ってくれたわ!!(*^_^*)ミラクルぴかぴか(新しい)


今回はコマンドを発した後に考える時間を与えず、スグに反応させなくてはいけないから、本当に難しい・・・ふらふら

特に他に気を取られている時にはコマンドが入りづらいたらーっ(汗)

レモンはまだまだ子供なので他に意識が取られがちだし・・・あせあせ(飛び散る汗)


「コマンドの強制」・・・まだまだ難しく、これからも訓練していかなくてはいけません顔(汗)

これができたらレモンすごいんだけどなぁ(^^ゞ

まあ、ぼちぼち頑張っていきますGood






チワワ・ランキング参加中↓↓↓現在50位
にほんブログ村 犬ブログ チワワへランキングの方もぼちぼち頑張っていきますのでクリックして応援願います♪




















ニックネーム ゆみぽん at 22:20| Comment(9) | TrackBack(0) | ドッグトレ−ナ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

ドッグトレ−ナ−さんの訓練・5回目

本日は2007年初のトレ−ナ−さんによる訓練の日ぴかぴか(新しい)

みかん(パピヨン・5歳)は年末で卒業した為、今日からはレモンとカリンちゃんの2頭で訓練でするんるん

DSC02889.JPG



カリンちゃんがトレ−ナ−さんの訓練を受けている間は、レモンは「ヨシ」と言うまで「伏せて待つ」練習。

DSC02891.JPG


レモンはこの「伏せて待つ」が大の苦手犬(泣)
背後の道路で人や自転車が通る度に、気になって立ち上がってしまいますふらふら

この「伏せて待つ」に限らず、レモンはコマンドに従うよりも周囲への興味を優先してしまうんです
たらーっ(汗)

つまり、「お座り」や「伏せ」の状態を「ヨシ」と解除のコマンドを出す以前に動いてしまう事が多いんですね−顔(汗)

訓練は公園でしているので、子供や散歩中の犬など、レモンが興味を持つことでいっぱいなんですひらめき

レモンにはまず、何を置いてもコマンドを優先させる事を教えなくてはいけませんGood



カリンちゃんの訓練が終わると次はレモンの番手(チョキ)

「アトへ」の指示でピッタリと左横に付いて歩かないといけません。

下の画像下の赤い矢印のように、真っ直ぐに歩くだけでなく、指示する人間が《回れ右》でタ−ンしてもレモンも左横に付いたまま回らないといけないんです。

DSC02900.JPG


これがなかなか難しい(>_<)

真っ直ぐ歩くだけなら、ちゃんと左横に付いて歩いてくれるけど、タ−ンをする時に付いたまま歩くというのがレモンには難しいみたいなんです(ーー;)

まあ、私がトレ−ナ−さんみたいに上手にタ−ンできてないのも原因かもしれませんが顔(汗)(タ−ンをする時にレモンを踏みそうになるのだふらふら)


・・・・・訓練って犬だけじゃないんですよね(^_^メ)

飼い主である私も、犬への接し方,コマンドの出し方等を指導してもらってますわーい(嬉しい顔)

トレ−ナ−さんにとってはレモンよりも私の方が出来の悪い生徒かもしれませんね顔(イヒヒ)


「アトへ」のコマンドにしても、つい軽く引っ張って付いてきやすいよう誘導してしまったり,コマンドに従わなくなって来ると、テンパって強い口調で「アトへ!!」と言ってしまったり・・・

褒めるときも大げさに褒めすぎちゃうしたらーっ(汗)


トレ−ナ−さんには、

『“やらせよう”という気持ちが強すぎますよ(苦笑)。「できなくてもいいや♪」みたいな気持ちでいて下さい(^_^)。
指示を出すときは誘導しないで、リ−ドをたるませた状態にしていて下さいね。
犬はちゃんと自分で考えますから。ちゃんと「どうすればいいか」を考えさせてあげて下さいね。
褒めるときは、いちいち大げさに褒めずに静かに頭を撫でるくらいでいいんですよ。その代わり「ヨシ」と言って指示から解放した後は多少大げさに褒めてもいいんですからね(^_^)』


と、言われました(*^_^*)


私、“やらなくちゃいけない!”っていう気持ちが強すぎたみたいです(反省たらーっ(汗))


これからは、少し肩の力を抜いて、がんばっていきたいですGood

DSC02908.JPG






チワワ・ランキング参加中↓↓↓現在31位
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ クリックしていただければ、もっとがんばれそうな気がします!(^^ゞ





ニックネーム ゆみぽん at 21:24| Comment(8) | TrackBack(0) | ドッグトレ−ナ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

ドッグトレ−ナ−さんの訓練・4回目

昨日は今年最後のトレ−ナ−さんによる訓練の日。

いつも訓練はカリンちゃん&みかん君といっしょにやってるので、なんちゃんさんの家の前の公園でやってるんだけど、前日の雨で公園は水たまりだらけ・・・。

こんな所でオスワリや伏せをさせたら愛犬がドロドロになってしまうがく〜(落胆した顔)

てか、そんな泥んこな犬、カワイイ愛犬でも家の中に入れるのはイヤだわあせあせ(飛び散る汗)

ってな訳で、今回は我が家で訓練することに手(チョキ)

レモンにとってはホーム犬(笑)
カリンとみかんにとってはアウェ−犬(怒)

室内での訓練だったので暖かくて私的には良かったけど(*^_^*)
外だと根性無しの私には寒さがこたえるの顔(泣)


今回は前回の「アトへ(命令者の左横につけ)」のコマンドから一歩進んで、「アトへ」と言われたら左横についたまま歩くの訓練。

DSC02347.JPG DSC02346.JPG


当然、最初はできるわけないので座り込んだり、リ−ドにからんだりするレモンさん犬(泣)

そうすると当然トレ−ナ−さんからリ−ドによるショック(緩めたリ−ドをグイッと引っ張ってスグに緩める)をくらってしまうんだけど、今日のレモンさんったら「ウゥ〜むかっ(怒り)犬(怒)」ってキレて唸るんだよねがく〜(落胆した顔)

トレ−ナ−さんは絶対に犬に対して怒ったりしない。
叱る時は黙ってリ−ドでショックを与えて、犬に自分がどうすればいいか考えさせてやっている。
そしてできた時は笑顔で褒めてくれる。

DSC02353.JPG DSC02359.JPG


レモンは追い詰められたらキレるタイプだとトレ−ナ−さんは言ってたわぁ顔(汗)
しばらく、厳しく、そして優しく励まされながら指導されていくうちに、なんとか左横についたまま歩けるようになりましたGood

DSC02360.JPG


ホント、がんばったね黒ハート(*^_^*)



ふと、思ったんだけど、訓練している時のレモンはすごくアイコンタクトができているっていうか、ジィ〜っとコマンドを出す人の目を見ている下

DSC02343.JPG DSC02344.JPG


・・・トレ−ナ−さんから訓練を受ける前に本本を見てアイコンタクトの訓練を「見て見て!」って、おやつで釣りながらやってた私。

トレ−ナ−さんは「アイコンタクトはこちらの指示を犬が聞こうとすれば自然に身に付くので、わさわざ訓練する必要はないですよ」って苦笑いしてたけど、本当にそうだなぁ〜って思いました。

訓練に集中している時のレモンは、視線をこちらに向けたままです。



今年の訓練は、これで終わりで来年は1月中旬から。
それまでは私がレモンを訓練していくワケなんだけど、次にトレ−ナ−さんに会うまでレモンが悪くなっちゃわないように、がんばって指導していかなくっちゃあせあせ(飛び散る汗)




チワワ・ランキング参加中↓↓↓現在30位
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ 来年はもっとランキング上がるといいな♪
ニックネーム ゆみぽん at 22:24| Comment(5) | TrackBack(0) | ドッグトレ−ナ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする